庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、
11日(日曜日)のレッスンは、
人気のヴィーガン・カフェ”アインソフジャーニー”でメイン・スタッフとして腕をふるったのち、
現在はオーガニック・カフェ”Lamno(ラムノ)”でメニュー開発や調理全般をこなす折原さんのレッスンでした!

折原さんは、店舗のスタッフ、誰がつくっても同じ味になるように、
また、お客様が満足してくれる”味つけ”を意識し、いつもレシピを考案しているそうです。

今日はパーティーメニューということで、
ケーキもミートローフも、深皿などに敷き詰めて、
ナイフでカットせず、スプーンなどで取り分けられるしコップ仕立てです。
普段、Lamno(ラムノ)は和食が中心。
なので今回のメニューは、レッスンのために考えてくださいった特別メニューですね。

あっという間にふんわりと、米粉のスポンジケーキが焼き上がりました。

今回はベリー味のケーキでしたが、
こうしたらこれに応用できますよ、なんて応用もたくさん教えてもらえます。

続いてミートローフに。

難しく思えるミートローフも、実は簡単。
じゃんじゃんフープロにかけて混ぜていきましょう。
と、簡単に言えるのもレシピがしっかりしているからですね。

赤味噌ソース。
えぐみがなくコクがあって美味しいです。

折原さんがご自身で自信作!というジェノベーゼソース。
一度覚えればずっと使えること間違いなし!

冷めても美味しい、がポイントとのこと。

生徒さんもとっても美味しそうにつくってました。
このまま食べても絶対に美味しい!

盛りつけると大盛り上がりで、写真撮影会状態に(笑)

今回はパーティー献立ということで、内容が盛りだくさんのお腹も頭も大満足!
21日(水曜日)に同じ内容のレッスンがあるので、あまり詳しいことが書けずに残念なほど。
とても良いレッスンだったので、気になる方はぜひ水曜日のレッスンにお越しくださいね。

ご参加の皆さん、どうもありがとうございました!