庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、
11月18日(日曜日)のレッスンは、マクロビオティックの総本山、
リマクッキングスクールで17年間講師をしておられた実力派、高橋直弓さんのレッスンでした。

毎回本当に美味しいベジ料理を教えていただける高橋さんのレッスンですが、
今回は以前手掛けておられたカフェで人気を博していた、
ヴィーガン・カキフライが満を持して登場です!

カキフライにつける、中濃ソースも手作りです!
中濃ソースは動物性のものは含まれていないものがほとんどですが、
五葷(ネギ、にんにく、らっきょう、ニラ、玉ねぎ)は含まれています。
ベジタリアンの中には、五葷を摂らない方もいますから、手作りすると安心ですね!

さつまいものクリーム・ブリュレ。
こちらが裏ごししていないのに滑らかでとっても美味しい!

こ、これが噂のカキフライ…!
まだ平日のレッスンが控えているので、詳しいことが書けないのですが、
なるほど〜〜!ということの連続でした。

バーナーで焼き色をつけてクリーム・ブリュレの完成です!

揚げたてを食べたい!ということで、
ある程度準備ができてからみんなで揚げていきます。

汁椀は、蓮根のすり流しスープ。
これはカキフライの食材に、陰性のものが使われているから、
陰陽のバランスをとるため、今回は素材として蓮根を選ばれたそうです。
また焼きネギが香ばしくて美味しいのです!

目の前にあるあまった食材で、予定にはない一品をパパッと作ってくださるのも、
棚から牡丹餅的で嬉しい限りです。

ヴィーガン・カキフライ、本当に美味しかったです!
試食をしてみて『本当にカキだ!』と、思わず声に出してしまうほどの完成度。
ここで詳しく書けないのが本当に焦れったいくらいです。

そんな高橋さんの平日のカキフライレッスンですが、12月5日(水曜日)!
残席は残り1席となっております。
未体験の皆さん、ぜひ体験してみてくださいね。