昨日、10月10日は10月講座として、干し野菜をテーマに取り上げたレッスンを開催しました。
 連休とあって少人数で、今回はのんびり楽しく。とっても和やかな会となりました。
PA101046

 干し野菜クラスをやってみて実感したのは、「野菜を干すだけでこんなに料理がラクになるんだ!」ということ。
 干すときにある程度切ってあるから、調理をするときは薬味を切る程度でほぼ包丁いらず。味がグッと深くなるから味付けも最小限ですむのも素敵です。
 ラクラクすぎてふだんは13時過ぎまでかかる実習が……。ものすごく早く終わってしまってしまいそうで、かえって焦ったくらいです。

PA101067

 連休とあってご参加の方も少なめでしたが、ふだんよりのんびりおしゃべりできて楽しかったとの声もたくさん。情報交換しながらの試食タイムもとても楽しかったです。

PA101070

 ちょい干し野菜で作った餃子やちょい干しなすの炒めもの、じっくり干しセロリの混ぜご飯やちょい干し野菜のサラダ、写真には写ってないですが、「こんなにおいしいなんて!」と驚きの声があがったのがくず野菜のじっくり干しで作るおみそ汁。だいこんの皮やしっぽ、キャベツの芯など、何を使ってもいいのですが、しいたけの軸や舞茸の石突きなど、きのこを何か入れるのがみそ。本当においしくて作るたびに驚きます。

PA101073

 連休なのに来てくださってありがとうの気持ちをこめて、レッスンのあとのティータイムには豆腐クリームをデザートに。ご参加の方のひと言で白みそを入れてみたところ、驚くほどまろやかな味になりました。

PA101077

 こちらはお持ち帰り用。切り干し大根とにんじん、舞茸をミックスでお持ち帰りいただき、家で干していただきます。干しあがったら水で煮て、切り干しの煮ものにしてくださいね。味付けはたぶんしょうゆだけで十分。干した大根の甘みに驚かれると思います。

PA101076

 おきまりの記念撮影。ご参加のみなさん、本当にありがとうございました。
 みなさんから質問の多かった干し網ですが、私の網はつきじ常陸屋さんのものです。通販もしていると思いますが、とっても素敵なお店なので、つきじツアーを企画しようかなとも思ったり。
 干し野菜のことをもっと知りたい方は、今日からはじめる干し野菜もぜひ参考になさってくださいね。