2月21日は、人気カフェ、Oniwaの宮口さんによる糀を使ったベジ献立レッスンでした。
一度目のクラスのキーマカレーや大豆ミートのエスカベッシュには、味はもちろん、プロの食材扱いに驚いきました。さて、今回は……。
P2216985

今回は、「毎日食べたい家庭の味にも、もっと糀調味料を取り入れてもらいたい」という宮口さんのご意向で、宮口さんちのいつものお総菜が登場! ご参加のみなさんも興味津々でデモンストレーションを見守りました。
1回目のときは、大豆ミートの下ごしらえに驚きましたが……。今回は宮口さんならではの車麩の下味のつけかたに、「へええっ!」と驚きの声があがりました。

P2216993

P2216994

デモンストレーションのあとはみなさんで実習。
宮口さんが各テーブルを回って、丁寧に教えてくださいます。

P2217042

P2217037

車麩の蒲焼きの甘みづけに玄米米飴を使うのは、みりんやメープルシロップだと粘度が足りず、染みこんでしまうからだそう!
米飴などで作った特製のたれならば、カリッとおいしく仕上がります。
私が一番驚いたのはけんちん汁。だしなしなのに!
素材を炒めて水を注ぎ、糀調味料で味をつけるだけなのに、驚くほどおいしい。これは必ずリピします!

P2217045

ご試食もワイワイ楽しく。楽しすぎて記念撮影を忘れていたので……。
最後まで残っていただいたみなさんとパチリ。
ご参加のみなさん、本当にありがとうございました。
そして今回もプロの技を惜しみなく伝えてくださった宮口さん、本当にありがとうございます!
宮口さんの次回クラスは実はすでに決定しております。数日内にサイトに掲載しますのでお楽しみに!