3月5日土曜日は、ベトナム、ホーチミンご出身のThoa先生のはじめてのクラス!
ご自宅を始め、さまざまな場所で開いてらっしゃるThoaさんのクラスはどこも即満席になる大人気クラスとのこと。
うちのスタジオでのレッスンも、告知後一日で満席に! あまりの人気に同日夜の追加クラスを開くことになりました。
P3056860 copy

朝一番、トア先生がスタジオにいらしてまず驚いたのが、ご持参いただいたハーブの量!
ミントやレモンバームのようなおなじみのハーブもありましたが……。ベトナムでは女性の薬とされるというドクダミやタデなど、苦みがあったり、少しクセのあるものも。
乾物のように水で戻して使うバナナの蕾など、8種のハーブをお持ちいただきました。
「ベトナムではもっとたくさん! いろんな種類のハーブがどこででも手に入ります。お料理によって、盛り合わせるハーブを変えるのです」とご説明いただきました。

P3056870 copy

レッスンは、まずトア先生のデモンストレーションからスタート。驚いたのは先生の包丁使い。日本の私たちとは刃を向けるむきが逆なのです!
「日本式のやり方も練習したけどむずかしくて諦めた」とか。

P3056880 copy

ライスペーパーを扱うための専用道具があるとは知らなかった!
巻き方のコツも丁寧に教えていただきました。

P3056893 copy

昼クラスにご参加のみなさんも一番苦心していらしたのは、ライスペーパーの巻き方。「難しい〜!」とあっちこっちから声があがります。

P3056899 copy

とはいえ、みなさんもすぐにコツを心得、こんなにおいしそうにさっくりと揚がりました。

P3056932 copy

揚げ春巻きと麺を一緒に盛り、甘じょっぱいたれでつけ麺のようにいただきます。ハーブもこんもり! 厚揚げのトマト煮込みもたっぷり添えてボリューム満点のベトナム定食が出来上がりました。

P3056917 copy

昼クラスのみなさんとワイワイランチ! ベトナムの話を伺いながら、楽しいひとときとなりました。

P3056966 copy

そして17時からは夜のクラス。朝のクラスでは目の覚めるようなブルーのアオザイ、夜はオレンジ。国の衣装をお召しになって国の料理を紹介する。ベトナムを愛する気持ちがひしひしと伝わります。

P3056956 copy

P3056985 copy

夜のクラスでも先生は疲れも見せず、とても丁寧にみなさんに指導してくださいました。

P3056994 copy

昼同様、試食タイムはにぎやかに! 

P3056998 copy

最後まで残ってくださったみなさんと記念撮影。
ベトナム料理のおいしさに感動しましたが、案外簡単に作れることにも感激。
素敵なレッスンを開いてくださったトア先生、そしてご参加のみなさん、本当にありがとうございました。