庄司いずみベジタブルクッキングスタジオ、
本日お招きする講師の先生は、庄司いずみも大好きで通いつめている、
鎌倉にある隠れ家レストラン・ゴーヴィンダズ鎌倉の主人、ヤムナさんのレッスンでした!

毎回大人気で、鎌倉のレストランへすでに行かれた生徒さんも多数おられました。
最初は恐る恐るだった”味見をしない調理”にも、だいぶ慣れてきたような気がしますね。

 

今回は、皆さんの要望の多かった”サモサ”を、生地から作りました!
サモサは作り方自体は簡単なのですが、やはり包むのが少し難しい気がしますよね。
でもこれで、皆さんもバッチリ!もうご自宅でも包めますね!

 

 

 

実習中も、テーブルを回って、丁寧に教えてくださいました!

 

 

本日唯一の男子ミッチー。逆光にも負けずに良い笑顔をいただきました!
こちらも、サモサが綺麗に包めて、ご満悦の記念撮影です。(写真右)

 

さて、まずは皆さん食べる前に、クリシュナーの神様に捧げます。

 

私たちが普段食べる食事、その食材たちは、すべて神様が与えてくださったものです。
それを感謝と愛情をもって料理し、神様に捧げます。
捧げた料理には、神様の慈悲が宿ります。それを私たちはいただくのです。
ヤムナさんのお話に、
「料理をして食べるだけではなく、色々なエネルギーをもらえました」
とは、参加された生徒さんからの感想でした。

 

 

簡単なのに、すべての料理が美味しく、「愛」を感じた(生徒さんのアンケートより)レッスンとなりました!
ヤムナさんの大らかな人柄と、神様の慈悲に包まれて、終始楽しいレッスンとなりました!
皆さん、本日もありがとうございました!