久しぶりの開催で先月好評だった、塩抜きダイエットクラス、
暑い日が続き、水分を体内に溜め込みやすいこの季節、
今回は庄司がかなりの自信作!と太鼓判をおすレシピの数々をご紹介しました。

毎回初めてご参加される方は言うのですが、
「塩抜きのお料理ってどんなものなのか想像ができない」、
「塩抜きの本は持っているけれど、挑戦したことはない」、と言うかたが多いようです。
それだけ日頃のお料理から ”塩を抜く” ということは勇気がいるようです。

もちろんこちらも塩は入っておりません。
けれど、油でカラリと香ばしく揚げれば、塩がなくても美味しく食べられるのです。

 

さて、これも塩抜きクラスではいつものことですが、
お野菜たっぷり、調味料はほんのすこし、
味見もしなくていいのでサクサクと実習が進んでいきます!

料理の出来を左右する”塩気”ですが、
”甘味”の他に、にんにくやしょうがなどの”香味”。
焼く・揚げることで生まれる”香ばしい”味。
噛むことで感じられる”食感”など。
美味しいと感じられるものは、塩味以外にもたくさんありますよね。

それを上手に利用すれば、塩を抜いても美味しく食べられるのです。
「塩抜きでこんなに美味しいなんて!」と、みなさま驚いていました。
ご参加の皆さん、今回もありがとうございました!