先日の料理教室、築地御厨の『やさい塾』、本当に素晴らしく、興奮まだ冷めやらぬところですが、こちらも季節ごとに健康や美容の為になるレッスンのご紹介です!

11月23日(祝日・木曜日)、
高瀬媛子さんの『体にやさしく美をつくる、アーユルヴェーダごはんレッスン』。
女優のお仕事をしている高瀬さんは、自身の体調管理のため、おいしいだけでなく【からだに美しい食】をめざし、マクロビオティック、粗食、ホールフードなどを経て、アーユルヴェーダに出合ったそう。ご主人は日本を代表するアーユルヴェーダドクターです。
ご自身もアーユルヴェーダを学び、インド・スパイス料理研究家の香取薫氏に師事。インストラクターコースも修了されており、スパイスの扱い方もとってもお上手です。さりげなく、だけどしっかりインド味。
とても勉強になり、当スタジオでも毎回大人気のレッスンとなっています。

 

“アーユルヴェーダ”とはサンスクリット語の”アーユス(Ayus/生命)”と”ヴェーダ(Veda/科学)”を合わせたインド・スリランカ発祥の伝統医療のことで、ドーシャと呼ばれる3つの要素、”ヴァータ(風/空)”、”ピッタ(火/水)”、”カパ(土/水)”のバランスによって個々の体質が決まります。
そのバランスは季節によって崩れやすくなり、寒さと乾燥が強くなるこれからの季節はヴァータが乱れやすくなります。そこでバランスを整えるのが、アーユルヴェーダ式の食事なのです。ヴァータが強くなりすぎると疲労感やイライラ、冷え性や関節痛などの症状が出てきます。

今度のレッスンでは季節に合った冬の献立を、紹介してもらえます。
みなさん、ぜひ今の内から体のバランスを整える”アーユルヴェーダ式ごはん”を学びませんか?
女優である高瀬さんの、食事だけでなく美容のお話も必聴です!

レッスンのお申し込みは現在絶賛受付中です。
お申し込みの締め切り日は材料手配の都合上、11月19日(日)まで。レッスンのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

*こちらは過去のレッスンの献立です。

●今回のメニュー
・アーユルヴェーダ式スリランカカレー
・コラキャンダ(ハーブと青汁のおかゆ)
・フルーツのサラダ、ほか2品
●時間/11時〜14時半
●レッスン料/6480円(レッスン料+消費税、材料、テキスト代込み)
*高瀬さんの過去のクラスはこちらこちらこちらこちらこちらこちらからご覧ください。