庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、
久しぶりに開催されました!野菜のおすしクラス。

 

野菜のおすしの良いところは、例えば魚のおすしだと、あたたかい手でもたもたと握っていると、
鮮度が悪くなってしまわないか不安に思うことってないですか?
鮮度を落とさずに新鮮なままパパっと握るというのは、やはり職人技のようでハードルが高く感じてしまいます。
その点、野菜のおすしなら、鮮度がすぐに落ちてしまう心配もなく、
ご家族で楽しみながら一緒に握ることもできます。

具材も簡単!マリネ、照り焼き、揚げ物、果物……。
なんでも好きなものを乗っけて大丈夫なんです!
えっ?って思うような具材でも、やってみると意外に合うんですよ。

寿司酢の作り方からお教えいたします。
寿司酢の甘みはお砂糖ではなく、本みりんで甘みをつけます。

 

細巻きの巻き方も、伝授。
具材には、香ばしく揚げた野菜を巻くと、海苔との相性が抜群ですよ。

そしていよいよ、握りの練習です。

かんたんな繰り返しの動作なのに、頭で考えるから混乱してしまうんですよね。
体に馴染むまで、繰り返し練習していきます!

 

 

すしの握りは、とにかく経験あるのみ。
ご飯粒が手にくっつくことすら、数をこなすことによってつかなくなるのですから不思議ですね。
本日教わった”ワン・ツー”だけは忘れずに、これから繰り返したくさん握ることによって、
周りの人たちに羨ましがられるような、かっこいい握りずしが握れることでしょうね!
ぜひぜひ、ご家族に野菜ずしを握って、食べさせてあげてくださいね。
本日もどうも、ありがとうございました!