連載させていただいている雑誌『CAFERES』。
庄司がインタビュアーとなり、野菜がおいしいレストランやヴィーガンカフェ、ベジタリアン対応をしているお店などのシェフやオーナーにインタビュー。
なぜベジタリアンメニューを手がけたのか、実際に提供してみての感触、ベジタリアン対応をするコツなどなど……。
根掘り葉掘り伺いながら、ベジタリアンメニュー導入を考えているお店の方の参考になる記事作りを目指しています。


最新号の9月号ではなんと!
庄司いずみが新宿総本店のヴィーガンラーメンでコラボさせていただいている、麺屋武蔵代表の矢都木さんと対談させていただきました。
麺屋武蔵さんは、数年前から期間限定で数回ヴィーガンラーメンを提供されてきましたが、初回からずっと追っているほどの大ファン。
今回のコラボラーメンもとても嬉しく思っていますが、今回の対談では麺屋武蔵がなぜヴィーガンに取り組むのか、その思いをじっくり伺いました。


そしてなんと!
この連載では、差し支えない範囲でレシピを教えていただいていますが、しかし……。ラーメンという専門性の高いメニューのレシピ公開は、難しいかと考えていたのですが……。
「いいですよ」という矢都木さんのひと言で、現在ご提供いただいているコラボヴィーガンラーメンのレシピをドドンと! 誌面で紹介させていただきました。
「レシピは楽譜のようなもの。演じ手、つまり作り手によって味はかわるので、レシピを隠す必要もない」とのお考えだとか。
その潔さに痺れます!

ヴィーガンラーメンのレシピが気になる方はもちろん、とっても読み応えのある対談になったと思います。
カフェレス最新号、ぜひチェックなさってくださいね。