下記クラスの募集がスタートいたしました。

 

新着情報!
12月8日土曜日 11時~14時半
韓国の人気料理家 李さんの 冬の韓国菜食レッスン
*このクラスの申し込み締めきりは、12月4日日火曜日いっぱいです。
*恐れ入りますが残席はレッスンスケジュールのページでご確認ください。

image1 copy


*韓国でトップの人気を誇る菜食料理家、李 宰蓮(リー ゼリョン)さん。ベジタブル・クッキング・スタジオにも季節ごとお越しいただいており、スタジオ自慢の大人気クラスです!
「激辛料理で肉が中心と思われがちな韓国料理だけど、家庭では野菜中心。味つけも辛いのもあれば、やさしい味のものもある」という言葉通り、李さんの提案する料理は毎日食べても飽きない味。
また、おいしいだけでなく、李さんのクラスには学びもたくさん。
大学で長く食文化を教えていただけあって韓国の伝統料理に造詣が深く、さらに、李さんはマクロビオティックの専門家でもあります。韓国伝統料理にマクロビオティックの考えを取り入れたオリジナルの韓国料理は、とびきりおいしい上に体によくて、さらに美をつくるにもいいのです。陰陽理論にもとずいた食養生の話をうかがうのも、毎回のレッスンの楽しみのひとつ。
「あみや海老などをつかったキムチは、海のそばの町でだけ。それ以外の地域では植物性だけのキムチがふつう」だそうで、「ヴィーガンのキムチをもっと広めたい!」というのが李さんの願い。
レッスンでは毎回季節のキムチをご紹介いただいていますが、冬の開催となる次回はド定番の白菜キムチが登場。それをつかってのアレンジレシピとして、韓国料理の代表選手、キムチチゲを教わります。
*過去の李さんクラスの様子はこちら(’16/4/24)こちら(’17/2/25)こちら(’17/6/24)こちらでご覧ください。
*植物性のみの献立ですが、にんにくやねぎなど、五葷は使用します。
*恐れ入りますが残席はレッスンスケジュールのページでご確認ください。
*日本語によるレッスンです。

●講師/李 宰蓮(リー ゼリョン)さん (大学院で飲食文化を学び、DAEJEON INSTITUTE OF SCIENCE AND TECHNOLOGYにて大学教授として13年間、世界の様々な食文化や韓国伝統の食文化などの講義をおこなう。現在はマクロビオティックの考えを取り入れた韓国菜食料理を伝える料理教室”MACRO+V”を運営。複数の韓国の雑誌で連載を持つ人気料理研究家)
●時間/11時~14時半(終了時間は前後する可能性があります)
●タイムスケジュール/講師によるデモンストレーションと実習、13時時頃からご試食がてらのランチタイムとなります。
●定員/20名
●メニュー/
・白菜キムチ(過去にも登場した一番人気のキムチです)
・キムチチゲ(白菜キムチを活用したレシピ)
・干し野菜のナムル
・黒ごまのおかゆ
●レッスン料7020円(レッスン料+消費税、材料、テキスト代)
●お申し込み方法/[教室申し込み]のページからお申し込みください。件名は『12月8日 李さんの韓国菜食料理クラス希望』とお書きください。
*返信にて銀行振込、またはゆうちょ振込の方法をご案内いたします。Paypal(ペイパル)でのカード決済ご希望の方はその旨をお知らせください。

*初回お申し込みの方は電話番号をご記入ください。アドレス違いなどで連絡がつかない場合、お電話させていただく場合がございます。
*お席確保、材料手配の都合上、開催日3日前以降のキャンセルはご遠慮ください。3日前~前日までのキャンセルの場合はレッスン料の半額、当日キャンセルの場合はレッスン料全額をお支払いいただきますようお願いいたします。