庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、 10月14日(日曜日)のレッスンは、多くの有名レストランへ野菜を卸している 築地御厨、野菜の神様とも呼ばれる内田さんのレッスンでした。 レッスン前の仕込みの様子。 すごい速さで数々の仕込みが進んでいきます。 門外不出(?)、お野菜の情報の宝庫な一覧も、 惜しみなくわたしたちに見せてくださいました。 野菜は常に季節とともにあります。 “旬のものを食べる” 内田さんのこのお話が、何度聞いても大好きです。 かやくご飯は炊く前から、なぜかワクワクしちゃいますね。 きのこたっぷりのかやくご飯。 炊き上がりは歓声が上がるほどの盛り上がりでした。 長芋のガレットには野菜の旨味がギュッと凝縮した、ごぼうのソースを添えて。 にんじんのピュレはじっくりと火を入れて茹でた、にんじんと和えて。 これを「どうし和え」と呼ぶそうです。 色々な出汁が効いている、綺麗に澄んだお吸い物。 試食をしながら、まだまだ内田さんの野菜愛は続きます(笑) 今回も素晴らしい内容に生徒さんだけでなく、庄司もスタッフも大興奮でした! 内田さんのレッスンを受けると、野菜がいつも以上に愛おしくなります。 また次回もどうぞよろしくお願いいたします! ご参加の皆様、次回もお待ちしておりますので、またお越しくださいね! ありがとうございました。