下記クラスの募集がスタートいたしました。

新着情報!
3月9日土曜日 16時半~20時
「わら 船越さんの重ね煮料理教室」
*このクラスの申し込み締め切り日は3月5日火曜日いっぱいです。
*恐れ入りますが残席はレッスンスケジュールのページでご確認ください。


夢のレッスンがついに実現!
重ね煮はご存じでしょうか?
鍋に野菜を順々にいれていき、加熱をするだけ。
それだけなのに。
砂糖もみりんも使わないのに、びっくりするほど野菜が甘く、おいしくなる魔法の調理法です。
岡山県の山奥にある、自然食の宿「百姓屋敷わら」を拠点に、その重ね煮を広く伝える船越さん。
ご著書もたくさん。日本中を飛び回り、講演や料理教室、セミナーでひっぱりだこの方ですが、ご縁があり、ベジタブル・クッキング・スタジオにお越しいただけることとなりました。
庄司自身も岡山のわらに何度か伺い、重ね煮料理をいただいたことがありますが、重ね煮さえあれば! メインディッシュも副菜も、ごはんものもみそ汁も。重ね煮からアレンジしていくだけで、すばらしいお膳ができてしまうのです。
このクラスでは、重ね煮の基本と、重ね煮を使っての展開料理を教わります。
一度覚えると一生役立つこと間違いなしの重ね煮料理、この機会にぜひ身につけましょう。



●講師/船越康弘(ふなこしやすひろ)さん
自然食料理人  1956年 岡山県生まれ
20歳のとき、食養を世界に広めた故桜沢如一氏 の思想に出会い、 食べ物を変えると人生が変わることを実感。 その後、食 養料理の大家、故小川法慶氏に師事。 1986年、岡山県の吉備高原の山奥 で自然食の宿『百姓屋敷わら』をスタート。 自然食を単なる健康志向ではな く、幸せと感謝の生き方に進化発展させる。2000年、まずは自分から自 分を楽しませることを実現させるため、ニュー ジーランドに移住。食をゆっ たり楽しんでもらう宿『オーベルジュ WARA NZ』を開業し、成功させる。2006年12月、日本に拠点を戻し、生活提案型の宿『WaRa倶楽無』をオープ ン。『百姓屋敷わら』で のイベントを軸に、全国でセミナー、講演会、料理 教室 などを行っている。著書に『わらのお話』 船越かおりとの共著に『野菜たっぷり重ね煮レシピ』
『わらのごはん』『わらの料理』『野菜を信じるレシピ』『未来につなぐわらごはん』がある。
百姓屋敷わらのホームページ
●時間/16時半〜20時(終了時間は前後する可能性があります)
●タイムスケジュール/講師によるデモンストレーションのあと実習、ご試食がてらのディナータイムとなります。
●定員/20名
●メニュー/
・しいたけ、玉ねぎ、にんじんの基本の重ね煮
・重ね煮のハンバーグ
・重ね煮のみそ汁
・そばサラダ
●レッスン料/1万800円(レッスン料+消費税、材料、テキスト代込み)
●お申し込み方法/[教室申し込み]のページからお申し込みください。件名は『3月9日わら 船越さんの重ね煮教室』とお書きください。
*初回お申し込みの方は電話番号をご記入ください。アドレス違いなどで連絡がつかない場合、お電話させていただく場合がございます。

*お席確保、材料手配の都合上、開催日3日前以降のキャンセルはご遠慮ください。3日前~前日までのキャンセルの場合はレッスン料の半額、当日キャンセルの場合はレッスン料全額をお支払いいただきますようお願いいたします。