庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、
今年最後のレッスンは、鹿沼のお野菜をこよなく愛する、
ベジフレンチレストラン『AN-RIZ-L’EAU(アンリロ)』の上村シェフのレッスンでした!

今回はクリスマスの特別メニュー。
まずはヴィーガンブッシュドノエルから。

クリームに入るのは意外な食材。
なのに不思議、味は完全にチョコクリームなのです。

大胆!バナナを一本、ドーンと巻きます。

あがり症でいつもレッスンの時は緊張しているというシェフ。
なのに精一杯、皆さんの要望に応えてくださいます(笑)

続いてテリーヌを。

テリーヌでは珍しく、寒天を使いません。
入れるものは野菜のみ。
彩り綺麗になるように詰めてきます。

盛り付けで、四角いお皿に四角いものを盛り付けるのは美しくないのだそう。
しかしこのテリーヌは四角いお皿で、テリーヌも四角。
美しく見せるコツを教えていただきました。

ブイヤベースは、魚介など入らず野菜だけなのにとてもコクがあって美味しいと大絶賛!

テリーヌはハーブマスタードソースを添えて。
綺麗な断面を隠さないように盛り付けるのがコツ。

リースサラダはごろごろに切ったくだものたっぷり。
ベリーのドレッシングが酸味と甘みがあってとても美味しかったです。

言われなければヴィーガンとは気づかないブッシュドノエル。
少し早い、クリスマス一色の食卓になりました!

パンチの効いたどなたでも満足できるシェフの料理は、ベジタリアンではないプロの方もご参加されるほど。
今年一年、たくさんの生徒さんを魅了し、スタジオを盛り上げてくださいました。
上村シェフ、本当にありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、今年最後のレッスンも無事に終わりとなりました。
今年も変わらずにずっとご参加くださいっている生徒さん。
そしてたくさんの新しい方々にもお越しいただき、誠にありがとうございました。

来年一月のレッスンは、1月13日(日曜日)主催・庄司による塩抜きダイエットクラス。
どうぞ、来年もよろしくお願いいたします。