庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、

1月27日(日)のレッスンは…、

季節が移れば、野菜の旬のものも移り変わります。

今回は、築地御厨の内田さんに今が旬の冬野菜の扱い方についてお教えいただきました!

今日つかう野菜ひとつひとつの特性、下処理の仕方、調理の仕方、

こうします、だけではなく、どうしてそのようにするのか?の理由まで、すべて教えてくれるのでとても勉強になります。

本日は料理の品数が多いので、みんなで分担をして仕上げていきます。

生徒さんたちは積極的に、内田さんに様々なことを聞きながら

また、内田さんもそれにひとつひとつ答えてくれました。

本日パンは、内田さんのお知り合いの方が営んでいる天然酵母のパンを使わせていただきました。

手でにぎったり、ナイフを入れて押しつぶされてもすぐに元に戻るのが良いパンなのだそうです。

今では一年中ほとんどの野菜が手に入る日本ですが、

一番大事なことは、”旬のものを食べること”。

オーガニックであるとか何よりも、季節の旬のものを食べてください。正しい調理法を知ってください、と。

好きな野菜は人それぞれですし、好きなものなら一年中だって食べたいですよね。だけど旬の野菜は、ほんとうに格別美味しいですよね。

何回聞いても毎回勉強になる内田さんのレッスン。次回は春野菜の時期でしょうか。今からとても楽しみですね!

ご参加いただきました生徒のみなさん、内田さん、どうもありがとうございました!また次回もよろしくお願いいたします!