ベジタリアンの肉もどきというと、ビヨンドミートやインポッシブルバーガーなども話題ですが、世界で初めてベジタリアン向けの肉屋をオランダにオープンさせたベジタリアンブッチャーはオープン直後から話題を呼び、世界各国100以上のメディアで取り上げられました。
日本上陸は2018年、導入店舗で食べられるほか、ネット通販でも手に入りますが、今年4月に新ラインナップが登場のニュースが飛び込みました!
ミートボールそっくりの”NO MEAT BALL”,チキンバーガーの”MC2 NO CHICKEN PARTY”、ボロネーゼそっくりの”VEGAN MINCE”。
今までのフェイクミートにはないリアルな味と食感が話題のベジタリアン・ブッチャー社の新商品だけに期待が高まります。

『庄司いずみ ベジタリアン・キュイジーヌ・サロン』主宰の今回の試食ランチ会では、新ラインナップのうち、ヴィーガン対応の2商品を誰よりも早く体験していただけます。
また、会場となるButamajin 池袋店は、焼き肉店でありながらベジタリアン・ブッチャーの素材を導入。多くのベジタリアンメニューを提供し、「ベジタリアンもOKの焼き肉店」と話題のお店。
その人気ベジタリアンメニューも一緒にランチコース仕立てで楽しめますので、お腹をすかせてお越しくださいね。
*ベジタリアン・ブッチャージャパン代表の村谷幸彦氏と庄司いずみのミニトークタイムも楽しめます!
●日時/3月26日火曜日 12時〜13時半(予定。終了時間は前後します。仕事途中で抜けてくる方など、途中参加、途中退出もOKです)
●会場/Butamajin池袋店
●参加資格/ベジタリアン・パスポート(庄司いずみ ベジタリアン・キュイジーヌ・サロンプレミアム会員会員証)をお持ちの方限定。*会場など詳細はお問い合わせください。

 

 

*プラントベースミートとは……。

植物性の素材でできた肉風の食材のこと。

今回のイベントでご体験いただけるのは、オランダに本拠地のあるベジタリアン・ブッチャー社の植物性ミート。オランダではアルバートハインなどの大手スーパーでは必ず見かける人気商品です。

日本にも上陸しており、Butamajin池袋店などでも提供され、大きな話題となっています。

日本でもプラントベースミートはオーガニックショップやネット通販などで手に入りますが、欧米のようにスーパーで気軽に買えるようになるといいですね!

今回のイベントでは、ベジタリアン・ブッチャー・ジャパン、代表取締役の村谷幸彦氏へのインタビュータイムも。

これからさらに注目を集めるプラントベースミートに興味のある方はぜひご参加くださいね。