庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、
4月最初のレッスンは、韓国のソウルからお越しいただいております、
人気料理家・李さんのレッスンでした。
今回は、李さん自信作の韓国風バーガーを教えていただきました。

ブロッコリーの扱いなどは、多くの家庭では下の方の軸はザクっと包丁で落としてしまうところが多いのではないでしょうか?
李さんに、どの辺りまで使いますか?と聞いたところ『全部』と言うお返事が。
軸には季節により筋がとても多く、食べにくい印象もありますが、
李さんのその扱い方は予想していなくてびっくりしました。

もともと勉強するのが好きだという李さん。
マクロビオティックを学ぶために毎月来日していたのは、スタジオでももう語り草になっています。李さんの料理は、韓国の家庭料理とマクロビオティック を融合させた料理で、今回はバーガーといういかにも韓国料理 !ではない代わりにマクロビオティック の要素をたくさん盛り込んだそうです。

もちろん毎レッスン必ず教えていただけるキムチも。
韓国には800種類ほどのキムチがあるそうです。
これからも何を教えていただけるのか楽しみです。

バーガーのバンズはひよこ豆を使用。韓国ではひよこ豆をよく使うそうです。
挟む玉ねぎはマリネして。これにもきちんとマクロビオティック 的な考えでマリネされています。
李さんのクラスは韓国の食文化や、マクロビオティック の野菜の扱いや組み合わせなど勉強になることがたくさんあって、本当に為になります。

次回は7月の開催予定。
きゅうりを使ったキムチを教えていただけます!
李さん、今からとっても楽しみです!
ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!