8月24日(土曜日)11時~14時半
『HATAKE 神保シェフの野菜の夏のイタリアン献立』
*申し込み締め切りは8月20日(火曜日)いっぱいです。
*恐れ入りますが残席はレッスンスケジュールのページでご確認ください。


 






野菜の魔術師とも呼ばれる神保シェフ。
『Hatake』という店名も、「野菜をおいしく食べてもらいたい」という、シェフの思いでつけられたもの。青山にあった本店は現在移転準備中ですが、新宿伊勢丹や日本橋タカシマヤのHatake Cafeは連日大盛況。シェフ自身もテレビに雑誌に、引っ張りだこの人気です。
野菜にこだわるイタリアンのシェフだけあって、毎回旬のめずらしい野菜が登場するのも魅力のひとつ。野菜の扱い方からおいしい調理法までじっくり教われるのも、神保シェフのクラスならでは。
次回クラスではクスクスと夏野菜のティンバッロなど、おもてなしにもぴったりの夏のイタリアンを教えていただきます。はじめての方もぜひどうぞ。

*過去の神保シェフのクラスはこちらこちらこちらこちらこちらこちらでご覧ください。
●講師/神保佳永さん(1977年茨城県日立市出身。辻調理師専門学校を卒業後、銀座「ベルフランス」を経てヨーロッパへ渡り、フランスからはじまりイタリアへまわる。数々のグランメゾンでの修業を積んで帰国後、「ホテルエミオン東京ベイ」の総料理長などを勤めた後、2010年『HATAKE AOYAMA』をオープン。小学校での食育の取り組みや、震災の復興支援などにも力を注ぐ。
●時間/11時~14時半(終了時間は前後する可能性があります)
●タイムスケジュール/講師によるデモンストレーションののち実習、ご試食がてらのランチタイムとなります。
●定員/20名
●メニュー/
・夏野菜とクスクスのティンバッロ(穀類や野菜を円形に盛りつける前菜)
・オクラとしそのジェノベーゼ、ほか
*写真は過去のレッスンのもので当日のご紹介内容とは異なります。
●レッスン料/8500円(レッスン料+消費税、材料、テキスト代込み)
●お申し込み方法/[教室申し込み]のページからお申し込みください。
件名は『8月24日 神保佳永シェフのイタリアンレッスン』とお書きください。

*返信にて銀行振込、またはゆうちょ振込の方法をご案内いたします。Paypal(ペイパル)でのカード決済ご希望の方はその旨をお知らせください。
*初回お申し込みの方は電話番号をご記入ください。アドレス違いなどで連絡がつかない場合、お電話させていただく場合がございます。
*お席確保、材料手配の都合上、開催日3日前以降のキャンセルはご遠慮ください。3日前~前日までのキャンセルの場合はレッスン料の半額、当日キャンセルの場合はレッスン料全額をお支払いいただきますようお願いいたします。