新着情報!
9月16日(月曜日・祝日)11時〜14時半
美しくとびきりおいしい、話題独占のレストラン初登場!
『リトルッカのヴィーガン・イタリアンレッスン』
*お申し込み締め切りは9月12日(木曜日)いっぱいです。
*恐れ入りますが残席はレッスンスケジュールのページでご確認ください。

ヴィーガン界で今もっとも注目されているレストランといえば、なんといってもLito rukka(リトルッカ​)でしょう。
閑静な住宅街にある隠れ家のような居心地のよい空間、そしてとびきりのヴィーガンコース料理。
Wシェフ体制もリトルッカの大きな特徴。
アーリー 琢磨シェフは祖母がイタリアン、父がフレンチ料理人という家庭に生まれ、イタリアンレストランで修業を積んだ後にイタリアン料理店をオープン。が、本場の味を学びたいという思いでイタリアへ。
一方の井上さなシェフは、イタリアで生活するうち、イタリアのスローフード運動など地産地消の意識の高さに驚いたとか。その後、農家の経営するヴィーガンレストラン(アグリツーリズモ)で料理長をつとめることに。
そんな2人が生み出すリトルッカの料理は、ため息が出るほど美しく、そして驚くほどおいしく、ヴィーガン界を揺るがせています。
そのリトルッカがスタジオレッスン初登場です!

●講師/アーリー 琢磨シェフ、井上さなシェフ(イタリアのヴィーガンレストランで共に腕をふるった後、帰国後はチームを組んでヴィーガン料理家として活動を開始。驚くほど美しいヴィーガンのケータリングなどで話題を呼んだ後、2018年秋、Wシェフとしてリトルッカに就任)
●時間/11時~14時半(終了時間は前後する可能性があります)
●タイムスケジュール/講師によるデモンストレーションのあと実習、ご試食がてらのランチタイムとなります。
●定員/20名
●メニュー/
①パンツァネッラ(イタリア風パンサラダ)
かつては貧しかったイタリア。マンマの勿体ない精神が生んだ、トスカーナ地方の定番家庭料理。カチカチ、スカスカになってしまったパンが絶品料理に。
②オペラポタージュ
リトルッカの名物、見た目も綺麗なお花の模様のスープ。
今回は、基本のブロードの取り方と、誰でも簡単に出来るお花模様のデコレーションをお伝えします。
(オペラとはイタリア語で”芸術的な作品”という意味です)
③ベッカフィーコ(シチリア名物の鰯の料理をヴィーガンで!なすの新しい可能性を感じる料理です)
*写真にはある日のリトルッカの料理も含まれます。
*メニューは変更になる可能性もあります。
●レッスン料/8000円(レッスン料+消費税、材料、テキスト代込み)
●お申し込み方法/[教室申し込み]のページからお申し込みください。
件名は『9月16日 リトルッカのヴィーガンイタリアン希望』とお書きください。

*初回お申し込みの方は電話番号をご記入ください。アドレス違いなどで連絡がつかない場合、お電話させていただく場合がございます。
*お席確保、材料手配の都合上、開催日3日前以降のキャンセルはご遠慮ください。3日前~前日までのキャンセルの場合はレッスン料の半額、当日キャンセルの場合はレッスン料全額をお支払いいただきますようお願いいたします。


ベジタリアン料理、ヴィーガン料理のレッスンを受けたい方は
『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』(スタジオ総合案内)
http://shoji-izumi.tokyo
*レッスンスケジュールはこちら
http://shoji-izumi.tokyo/?page_id=15936

ベジタリアン料理を楽しみ、学ぶコミュニティ
『ベジタリアン・キュイジーヌサロン』に参加したい方は
https://camp-fire.jp/projects/view/119002