新着情報!
9月25日(水曜日)11時~14時半
オイスターソース風をヴィーガンで手作り!
『手作り調味料で楽しむ
西大路有紀子さんのヴィーガンタイ料理レッスン』
*申し込み締めきり日は9月21日(土曜日)いっぱいです。
*恐れ入りますが残席はレッスンスケジュールのページでご確認ください。

*料理研究家、西大路有紀子さんは、タイ料理に魅せられ、足繁く現地に通い、学んでいらっしゃいます。
中でも力を入れているのが、ベジタリアン・タイ料理。
タイの精進料理は日本ではあまり知られていませんが、実は菜食の習慣は古くからあり、現在でも旧暦の9月1日からの9日間は『齋(ジェー)』と呼ばれる菜食の期間となっています。
この期間中は、街中には野菜料理の屋台が登場したり、食堂でもジェーのメニューが並ぶとか。
そんなタイの精進料理のトップに立つのが、チェンマイに住むベジタリアン・タイ料理の第一人者、パーター(たーおばさん)です。
西大路さんは、パーターさんのもとに5年連続で訪れ、ベジタリアン・タイ料理を研究。そのおいしさ、素敵さを日本に伝えようと力を注いでいます。
タイ料理はもともと野菜が多くヘルシーなイメージですが、ヴィーガン料理となると、つまづくのが調味料。
オイスターソース、ナンプラーなど、タイ料理の調味料は動物性の素材でうまみを出しているものが多く、ヴィーガン料理には使えません。
そこで、西大路さんのレッスンでは調味料から手作り!
次回クラスでは、完全に植物性の素材のみでオイスターソース風を作り、それを使って本格的なベジタリアン・タイ料理を作ります。
野菜炒めは中国風とはまるで違う、現地そのものの味。
人気メニューのタイの春雨サラダも、本当においしい作り方をご紹介いただきます。
オイスターソース風ほかのお土産付きはベジタブル・クッキング・スタジオでのレッスンだけ!とてもお得な内容です。
*このクラスは10名限定、少人数制での開催です。

●西大路 有紀子さん (『タイ料理教室diidii(https://thaidiidii.com)』主宰。1994年、タイでタイ料理に出会い、2000年に人気のタイ料理研究家味澤ペンシーさんに出会い、400品のタイ料理を習得。スワンドゥシットラチャパット大学東京校 基礎講座90時間、中級講座100時間を第1期生として卒業。2013年より毎年チェンマイでベジタリアンタイ料理を学ぶ。2015年3月、自宅キッチンスタジオでタイ料理教室をオープンするや大人気クラスに)
●時間/11時~14時半(終了時間は前後する可能性があります)
●タイムスケジュール/講師によるデモンストレーションと実習のあと、ご試食がてらのランチタイムとなります。
●定員/10名
●メニュー/
*オイスターソースに負けない旨み「椎茸ソース」を手作りで。
*ヤム・ウンセン(春雨サラダ)
*トム・ヤム・ヘッド(きのこたっぷりスパイシースープ)
*パット・パック・ルアムミット(椎茸ソースで作る彩り野菜の炒め物)
◆プレゼント◆
*椎茸ソース 
*トムヤムスープに使うハーブ(レモングラス、カー、ホムデーン、バイマックルー)1回分
*ジャスミンライス+ライスベリー
●レッスン料 7020円(6500円+税・お土産代・材料、テキスト代)
●お申し込み方法/[教室申し込み]のページからお申し込みください。
件名は『9月25日 タイ菜食クラス希望』とお書きください。
*返信にて銀行振込、またはゆうちょ振込の方法をご案内いたします。Paypal(ペイパル)でのカード決済ご希望の方はその旨をお知らせください。
*初回お申し込みの方は電話番号をご記入ください。アドレス違いなどで連絡がつかない場合、お電話させていただく場合がございます。
*お席確保、材料手配の都合上、開催日3日前以降のキャンセルはご遠慮ください。3日前~前日までのキャンセルの場合はレッスン料の半額、当日キャンセルの場合はレッスン料全額をお支払いいただきますようお願いいたします。



ベジタリアン料理、ヴィーガン料理のレッスンを受けたい方は
『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』(スタジオ総合案内)
http://shoji-izumi.tokyo
*レッスンスケジュールはこちら
http://shoji-izumi.tokyo/?page_id=15936

ベジタリアン料理を楽しみ、学ぶコミュニティ
『ベジタリアン・キュイジーヌサロン』に参加したい方は
https://camp-fire.jp/projects/view/119002