まだまだ暑い真夏の夜。

 ベジタリアン界の話題独占、目を見張るほど美しく、驚くほどおいしい、ヴィーガンイタリアンラストランLito rukka(リトルッカ​)。そのWシェフ、アーリーシェフとさなシェフが作る、一夜限りのスペシャルディナーを楽しむ会が開催されました。

一夜限りのメニューはというと……。

・三種の小さな前菜

・ワッサーといんげん、島豆腐の前菜

・とうもろこしのムース

・カダイフとじゃがいもの前菜

・ガスパチョ

・パスタ/豆乳チーズを包んだラヴィオリ

・サマートリュフのリゾット

・雑穀のフィッシュカツレツ、ポルチーニ茸のソース

・ドルチェ/カンノーロ シチリアーノ

     チョコレートのセミスフェラ

最初の小さな前菜は、リトルッカお得意のオリーブの肉包み風。これが最高のおいさなのです!

こちらはなんとも濃厚な味! 豆腐がまるでチーズのよう。
とろけるおいしさ。とうもろこしのあまみがギューッとつまっています。

アーリーシェフ、さなシェフのWシェフ体制がリトルッカの大きな特徴。お二人ともイタリアで修業時代に知り合ったとか。

カダイフという細いパスタを使った前菜。中身が何かというと……。


こちらは無花果! なんともセクシーな味、とてもまろやか。左側はなんとスイカなのですが、これはマグロのようでした。

夏らしくガスパチョ、なのですが、ハッとするほどハーブの風味が効いてます。驚きのあるひと皿。
ふわりやわらかなラビオリの中から豆乳チーズがとろり! ソースがすごい! デミグラス風。こんなにおいしいデミグラスは初めてです。もちろんヴィーガン!
リゾットにノックダウンされました。麦に食感の良さ、トリュフもこんなに贅沢に!

一夜限りのメインディッシュ。これがすごいのです!

ヴィーガンカツレツに生のポルチーニのグリル、この夜のためにポルチーニをイタリアから取り寄せてくださったそう。その心意気に打たれますし、とろけるポルチーニの食感は生まれて初めて。感動しすぎて言葉も出ませんでした。

2種のデザート(このあとマカロンなどの小さなお菓子もあったのですが、撮り忘れ。どれもすばらしいですが、カンノー呂は濃厚でヴィーガンなんてとても思えません!
Wシェフとみなさんと! 『このお二人は数年後すごいことになりますね』との感想もありましたが、私もまったく同感です。日本を代表するヴィーガンシェフになることは間違いありません。

リトルッカはベジタリアン・パスポート参加店でもあります。


素敵な一夜をご一緒させていただいたみなさま。ご準備いただいたアーリーシェフ、さなシェフ、本当にありがとうございました。ベジタリアン・キュイジーヌ・サロンは素敵なお店、すぐれたシェフを力いっぱい応援します。またリトルッカさんでのディナー会は企画しますので、これからをお楽しみに!

リトルッカ

練馬区早宮4−27−10−5
*駐車場あり。ご予約の際にお知らせください。
電話 070-4002-5496
営業日:
木曜日 ディナー(17:30〜21:00予約制)
金曜日 ランチ(11:30〜14:00)・ディナー(17:30〜21:00予約制)
土曜日 ランチ(11:30〜14:00)・ディナー(17:30〜21:00予約制)
日曜日 ランチ(11:30〜14:00)・ディナー(17:30〜21:00予約制)
https://www.litorukka.com

野菜のおいしさを最大限に生かすため、自然栽培や有機栽培の野菜を使用。動物性の素材は使わずに、全メニューがヴィーガン料理。共にイタリアで修業を積んだアーリー琢磨シェフ、井上さなシェフの生み出す料理は、ヴィーガンとは思えないほどのうまみとコクで、「魔法ですか?」と驚くお客様も多いとか。野菜の美しさを生かした繊細な盛りつけと、肉や魚のイタリアンに負けないボリューム感。特別な日にぜひ訪れたい、とっておきのお店です。

*ランチタイムはベジタリアン・パスポート提示で、ランチコース(4300円)もしくはフルコース(5500円)10%オフ(ライトコース3100円は割引なし)。ディナータイムはスタンダードコース(5500円)10%オフ、モメントコース(6800円)、リトルッカ コース(8000円)20%オフに!(*予約時にベジタリアン・パスポートでとお伝えください)

*ベジタリアンパスポートは「庄司いずみベジタリアン・キュイジーヌ・サロン」が取り組む、ヴィーガン料理を作る人、提供する店、生産者などを応援するプロジェクトです。