庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、
本日のレッスンは、イタリアンレストラン『HATAKE』(現在移転計画中)、新宿伊勢丹や日本橋タカシマヤの『hatake cafe』、そのほかにもテレビや食育など幅広く活動をされていて大人気の、神保シェフの野菜の夏のイタリアン献立レッスンでした!

本日教えていただくのは、夏野菜とクスクスのティンバッロ。
ティンバッロとは、楽器のティンパニのことで、
パスタや穀類を使って円形状に形どった前菜のことなんだそう。
夏野菜がたっぷり入って、水分が出やすいのでクスクスを入れるのだけど、
クスクスが入ることで食べ応えも増して大満足ですね。

実は子供のころ、野菜が大嫌いだったという神保シェフ。
そのシェフが野菜を好きになるきっかけや、修行時代のお話なども色々聞けて楽しかったですね。

夏らしく、桃とトマトのガスパチョ。
こちらは赤いものを組み合わせることで、紫外線対策にも良いそうです。

パスタ好きにはたまらない、オクラとしそのジェノベーゼ。
普通のジェノベーゼと一味違うのは、オクラでとろとろになるところ!
オクラは夏バテにも良いし、しその風味が爽やかです。

色味も楽しめるガスパチョは、食欲の出ない夏にピッタリ!
トマトだけのものと比べて桃の甘さが加わって、どの年齢層の方でも美味しくいただけますね。

夏の食材をあますことなく使用して大満足!
今年は残暑が厳しいと言われていますが、元気に乗り切れそうです。

神保シェフ、お忙しい中本当にいつもありがとうございます!

神保シェフの次回のレッスンは11月。皆様ご参加お待ちしております!


日本で初めての本格的なヴィーガン・クッキング・スタジオ
『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』
http://shoji-izumi.tokyo
*レッスンスケジュールはこちらでどうぞ
http://shoji-izumi.tokyo/?page_id=15968

ベジタリアン料理を楽しみ、学ぶコミュニティ
『ベジタリアン・キュイジーヌサロン』
http://shoji-izumi.tokyo/?page_id=15404編集