庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、
2月最初のレッスンは、中野で11年間営業していたベジタリアンレストラン『GOVINDA’S』の元オーナーシェフで、閉店後は鎌倉で隠れ家レストランを。
現在では隠れ家レストランもお休みしていて、村田さんの料理を食べることができるのは、イベントやここのスタジオでの料理教室だけなのです。
村田さんのお声掛けで、村田さんのお料理を求める人たちがたくさん集まってくださいました。

今回は、何度かスタジオに登場している”まさかのムサカ”の献立。
嬉しいデザートはココナッツクーヘン。

これは簡単で、季節によって中に入れるフルーツも変えることができるので良いですね!今回はりんごです。

ムサカというものは各国で様々なムサカがあり、一般的に知られるムサカはギリシャのムサカで、ひき肉を用いたミートソース、ベシャメルソースを上からかけたグラタンのようなものだそう。どこの国のムサカを見ても、ナスは入っているようですね。ギリシャ正教会で斎の日用のムサカもあるそうです。
ひき肉の代わりに使う雑穀が食べるとまさにひき肉で、驚きます!

皆さんの実習も順調にすすんで、ムサカを組み立てオーブンに入れていきます!

時間の関係で出来立て熱々で取りわけていきますが、本来は少し冷まして落ち着いた頃に取りわけるとやりやすいです。

ココナッツクーヘンも焼き上がりました!

キドニービーンズとサルサソースをタコスで巻いていただきます。

味見をしないで作ったお料理をいつものように、神様に捧げていただきます!

村田さんのレッスンを受けるたびに、感謝をすること、自分を見つめ直すことを強く意識させられます。
忙しい日々の中で、そんなに自分と向き合うことはつい忘れがちになってしまいますよね。生徒さんも皆さん、バクティヨガの考えに触れることは、単純にお料理を学ぶことよりも何倍もの価値がある。と、言っていただけました。

さて、次回の村田さんのレッスンは、4月に開催予定です。
新しい方が増えてきていたので、リクエストクラスを何度か最近はやってきましたが、次回は新作のレシピで行いますので、皆様どうかお見逃しなく!
たくさんの方のご参加をお待ちしております!

ベジタリアン料理、ヴィーガン料理のレッスンを受けたい方は
『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』(スタジオ総合案内)
http://shoji-izumi.tokyo
*レッスンスケジュールはこちら
http://shoji-izumi.tokyo/?page_id=15968

ベジタリアン料理を楽しみ、学ぶコミュニティ
『ベジタリアン・キュイジーヌサロン』に参加したい方は
https://camp-fire.jp/projects/view/119002