本日は、庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオに初登場の
ヴィーガン&グルテンフリーのフランス洋菓子、『TiDANEFAn』のひらたまさこさんのレッスンでした。
グルテンフリーというと米粉で作るのが一般的ですが、お菓子の種類によって
ひらた先生は材料を使い分け、今回もあっと驚く組み合わせ。

サイリウムハスクが少量入りますが、これはオオバコの外皮を粉末状にしたもので、アーユルヴェーダに根拠をもつ、水溶性のダイエタリーファイバーです。
今回のガトーショコラも、よりケーキっぽくしてくれる一つのポイントなのだそう。

型紙の切り方からしっかり教えていただきます。
この切り方は、型にまったく生地がくっつかないです!

みなさん、2人1組になって1台のガトーショコラを作ります。生徒さんがご自身で焼いたガトーショコラはお持ち帰りができます。
そして、ガトーショコラを焼いている間に、アマンド・ショコラをもう一品。

工程はとても簡単なのですが、なにせチョコレート。繊細な作業の繰り返しです!
だけど簡単なので、これは家でもぜひ作りたいですね!

そしていよいよガトーショコラが焼きあがりました!
さぁ、仕上げていきましょう!

今回はデコレーションのテクニックとしてパイピング(模様の絞り出し)も教えていただけるという、充実した内容。
みなさん熱心にチャレンジしていらっしゃいました。

ひらた先生は、ヴィーガンフランス菓子を専門にしてらっしゃるだけあって、
仕上がりに妥協しない姿勢に打たれます。
ご参加者の皆さんも、そんなひらた先生にレッスンの終了後も熱心に質問をなさっていました。

とても勉強になる素敵なレッスンでした!
また次回も企画してまいりたいと思いますので、みなさん楽しみにしていてくださいね!どうもありがとうございました!

ベジタリアン料理、ヴィーガン料理のレッスンを受けたい方は
『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』
http://shoji-izumi.tokyo

*レッスンスケジュールはこちら
http://shoji-izumi.tokyo/?page_id=15968

ベジタリアン料理を楽しみ、学ぶコミュニティ
『ベジタリアン・キュイジーヌサロン』に参加したい方は
https://camp-fire.jp/projects/view/119002