このクラスは延期開催が決定しました
8月19日(火曜日)11時~14時半
話題の南インド、ミールス料理がついに登場! 『西荻窪 とら屋食堂のミールスレッスン』
*お申し込み締め切りは8月15日(土曜日)いっぱいです。
*恐れ入りますが残席はレッスンスケジュールのページでご確認ください。

南インド料理の「ミールス」は南インドの家庭や食堂で、普段から食べられている米を主食とする定食のこと。
現地では現地ではバナナの葉をお皿がわりに広げ、その上にたくさんの野菜の料理が並べられます。
そのミールスを提供し、スパイス好きの間でブームとなっているのが、西荻窪にあるとら屋食堂さん。
南インド料理というとスパイスが効いて辛い料理を想像しますが、とら屋食堂の野菜のおかずはほとんどが薄味で辛さ控えめ、小さな子どもからご年配の方まで誰もが好きな味。
腕をふるうのは店主のとらさんこと、榊 正浩さん。
女将、紀子さんとともに現地にも足を運び、スパイス料理を研究しているとか。
「ミールスはもともと野菜のおかずで構成されています。肉が乗ることはありえません」(紀子さん)とのことですが、とら屋さんでは月初めはヴィーガンミールスを提供していることも話題のひとつです。
そのとら屋食堂さんが、スタジオに初登場!
今回は今年2月に提供されたお祭りメニューのうち、特に好評だったメニュー11品をご紹介いただき、おかわり自由の南インドスタイルでモリモリ食べていただきます!
*デモンストレーション中心のレッスンです。
*実習ではワダを揚げる体験をしていただきます。
*写真には今回のご紹介メニュー以外のものも含まれます。

●講師/榊 正浩さん(とら屋食堂店主。約200回におよぶミールスイベントを各地で開催。2018年2月から間借り営業を開始。2019年6月にとら屋食堂をオープン。熱烈なファン多数のミールスの達人)
●時間/11時~14時半(終了時間は前後する可能性があります)
●タイムスケジュール/講師によるデモンストレーション、南インド料理を楽しむランチタイム、片づけ
●定員/20名
●メニュー/
(以下はデモンストレーションのみ。*印のものは簡単なレシピつき。ほかのメニューは口頭でのご説明のみとなります)
*サンバル(冬瓜、トマト、茄子入り具沢山スープ)
*ラッサム(トマト入りスープ)
*ダール(緑豆メインの消化)
*昆布のアチャール
*ビーツのパチャディ
*セロリのクートゥ
・バナナのカーラン
*人参のトーレン
実習メニュー
ワダ&パパド
(以下はデモなし)
・ライス
・ココナッツチャツニ
*メニューは変更になる可能性もあります。
●レッスン料/8000円+税(8800円/レッスン料+消費税、材料込み)
●お申し込み方法/[教室申し込み]のページからお申し込みください。
件名は『8月19日 とら屋食堂ミールスレッスン』とお書きください。

*返信にて銀行振込、またはゆうちょ振込の方法をご案内いたします。Paypal(ペイパル)でのカード決済ご希望の方はその旨をお知らせください。

*初回お申し込みの方は電話番号をご記入ください。アドレス違いなどで連絡がつかない場合、お電話させていただく場合がございます。

*お席確保、材料手配の都合上、開催日3日前以降のキャンセルはご遠慮ください。3日前~前日までのキャンセルの場合はレッスン料の半額、当日キャンセルの場合はレッスン料全額をお支払いいただきますようお願いいたします。

ベジタリアン料理、ヴィーガン料理のレッスンを受けたい方は
『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』(スタジオ総合案内)
http://shoji-izumi.tokyo
*レッスンスケジュールはこちら
http://shoji-izumi.tokyo/?page_id=15968
ベジタリアン料理を楽しみ、学ぶコミュニティ
『ベジタリアン・キュイジーヌサロン』に参加したい方は
https://camp-fire.jp/projects/view/119002