毎月第二土曜日は、庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオのベースのクラス。 単発クラスではありますが、毎月の定例講座として、庄司いずみ自身のレッスンを開催、季節ごとの野菜を使い、様々なテーマでの野菜料理をご紹介しています。 先週土曜日は4月講座として、「春野菜の仕込みおかずと変身おかず」と題し、簡単なストックおかずと、それを変身させてのメインディッシュや副菜、汁ものなどの献立を紹介させていただきました。 P4090021
まずはデモンストレーション。仕込みおかずは3品、高野豆腐と春野菜の煮もの、セロリの薄味きんぴら、キャベツのさっと煮。 それらを展開して、高野豆腐のカツとじ、高野豆腐のツナ風サラダ、キャベツのナムル、セロリと乾物のサラダのほか、即席でセロリの唐揚げも。汁ものとしてにんじんの味噌ポタージュも作り、結局計9品をご紹介したのですが……。 デモにも時間がかかるかと思いましたが、終わってみると1時間ほど! 私の料理が簡単ということもありますが、仕込みおかずをチャチャッと用意しておくことで、どれだけ日頃の調理時間が短縮できるかということに、今さらながら驚きました。
P4090033
実習はいつもながらにワイワイと。 おなじみのみなさんも、はじめての方も。料理をしながらだとすぐに馴染むのが不思議です。
P4090038
本当はナムル丼が主食、カツとじはおかずとして添えるつもりだったのですが、「カツ丼にしたい〜!」という人も多く、どちらを主食にするかを選べるスタイルにしました。
P4090055_1
準備も整い、さあ、お楽しみの試食タイム!
P4090057 P4090048
みんなで揃っていただきます。 私はカツ丼をチョイス。ナムルはおかずとしていただきました。高野豆腐の煮ものの変身カツですが、ボリュームたっぷり! これだけでもお腹いっぱい、肉と違ってジュワッとジューシーなのも魅力です。
P4090060
終了後ご参加の方と記念撮影。 今回もとっても楽しいレッスン、ご参加のみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。 またお会いできる日を楽しみにしています。