7月18日(土曜日)15時~16時 
予約の取れないレストラン、ハレノヒ食堂の
『きれいになるヴィーガン・フレンチ/美肌、美白のフレンチレッスン』

*このレッスンはZoomのシステムを使ってのオンラインレッスンです。
*自宅や好きな場所で居ながらにして受講可能。パソコンやスマホでご試聴いただ くことができ、ラクチンで安全です。
*ベジタブル・クッキング・スタジオのオンラインレッスンについてはこちらをご覧ください

*配信日に予定が合わない場合、レコーディング動画による後日受講も可能です。
*後日受講のシステムと、現在後日受講可能なレッスンのラインナップはこちらをご覧ください。
(このクラスは配信日後、1週間前後で後日受講が可能になります)

世にも美しいヴィーガンアンチエイジング料理で話題の料理家、小俣由枝さん。
小俣さんのレストラン、ハレノヒ食堂は数ヶ月待ちの大人気、予約のとれないレストランとして有名です。
そして! 小俣さんは、秋に開催予定のベジタリアン・チャンス・ファイナリストに選ばれるほどの実力派。
そんな小俣さんが得意とするのが「きれいになるヴィーガンフレンチ」。
現代栄養学とアーユルヴェーダの知恵から生み出された料理は、食べるほど痩せ、食べるほど肌が輝き、美しくなると評判です。

次回クラスのテーマは、美肌と美白。
夏の肌を守る野菜をふんだんに使ったテリーヌを教えていただきます。
「食卓がパッと華やぐテリーヌを、美しく作るプロのコツを伝えます」(小俣さん)
美しく美味しい料理を食べてきれいに! 女性におすすめのレッスンです。

●講師/小俣由枝さん(きゃしーさん/アンチエイジング・ベジ料理研究家。ハレノヒ食堂オーナーシェフ)
●オンラインレッスンナビゲーター/野菜料理家 庄司いずみ
●日時/7月18日(土曜日)15時~16時(リルタイムの配信時間です。レコーディング動画での後日受講も可能。後日受講は好きな日時に学んでいただけます)
●場所/このクラスはオンラインレッスンです。ご自宅にいながらして、パソコン、またはスマホでご試聴いただけます。
●メニュー/
・夏野菜と大豆ミートのテリーヌ
*美しく作るコツ、盛り付けのテクニックも教えていただきます。

●定員/リアルタイムでのご参加はzoomのシステム上、100名様までとなります。100名を超えた場合は後日、録画でのご視聴となります。ご了承くださいませ。
●参加費/2200円+税(2420円)の特別価格
*特別価格を継続中です。
*ベジタリアン・キュイジーヌ・サロンのメンバーは500円オフの会員優待(月1回)をお使いいただけます。
●お申し込み方法/[
教室申し込み]のページからお申し込みください。
件名は『7月18日 ハレノヒ食堂オンラインレッスン希望』とお書きください。
*後日受講希望の方はその旨お書き添えください。

*初回お申し込みの方は電話番号をご記入ください。アドレス違いなどで連絡がつかない場合、お電話させていただく場合がございます。 
*事前振込、またはペイパルでのご決済をお願いしています。

オンラインレッスンへの参加方法は大まかに以下の流れとなります。

1 お申し込み 

2 スタジオからご案内にしたがいご入金ください 

3  レッスン開催前日を目安にレッスンルームのURL、レシピをお伝えします。

*直前のお申し込みの場合は、当日になる場合もあります。

4 当日はお伝えしたURLにアクセスするだけ! とても簡単です。
*レッスン日は講師といっしょに調理しながら視聴してもよし。視聴後や後日作ってもよし。タイミングは自由ですが、ぜひ一度は再現することをおすすめします。
*顔をうつしたくない方は画像をオフにすれば視聴だけでの参加も可能です。
*レッスン修了後、レコーディング動画もご試聴いただけます。当日遅刻、または用があって参加できなかった方も、レコーディング動画で学べ、安心です。(いつでも、何回でもご覧いただけます。
*都合により動画掲載期間が終了する場合は事前にご案内します)
*zoomのシステム上、リアルタイムで100名を超えた場合、後日、レコーディング動画による後日受講となります。ご了承ください。
*レコーディング動画はリアルタイムの配信後、1週間ほどで視聴のご案内をさせていただきます。

*締めきりは各レッスン開催の12時間前までが目安です。

ベジタリアン料理、ヴィーガン料理のレッスンを受けたい方は
『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』(スタジオ総合案内)
http://shoji-izumi.tokyo
オンラインレッスンのスケジュールはこちら
http://shoji-izumi.tokyo/?p=19364
ベジタリアン料理を楽しみ、学ぶコミュニティ
『ベジタリアン・キュイジーヌサロン』に参加したい方は
https://camp-fire.jp/projects/view/119002