韓国で菜食料理を伝える大人気料理家、李宰蓮さんをお招きしての初めてのクラス。 韓国には500種類ものキムチがあるとか! その中から、春ならではのキムチを2種、そして野菜だけの韓国風おそうざいをご紹介いただく内容です。 P4240092 copy
李さんはとても日本語がお上手。 そして、韓国では2カ所でスタジオを運営し、週に5日も料理クラスを開いているというだけあって、教え方もとても丁寧でお上手なのです。 難しいのかなと思っていたキムチ作りも……。 ササッとできる万能のたれ(万能タデギ)を準備し、それさえあえば、パパッと出来上がるので驚きました。
P4240093 copy P4240096 copy
ご紹介いただく韓国菜食おそうざいはどれもすてきだったのですが……。 よもぎの使い方にはびっくり! スーパーなどで買ったのではなく、わざわざこのレッスンのために積んでもらったというたっぷりのよもぎに、生豆の粉をまぶしてから味噌汁に入れるのです。 こうすることで味もまろやかに、アクを抜く効果もありそう。 でも、李さんが韓国から持ってきてくれたよもぎは、そもそもほとんどアクがなく、とてもフレッシュでおいしかったのです!
P4240135 copy P4240138 copy P4240099 copy P4240106 copy
李さんのクラスは大人気! たくさんのお申し込みがあったため、昼クラス、夜クラスの2クラスを開催しましたが、どちらも大盛況! 実習タイムはみなさんでワイワイと、楽しい時間となりました。
P4240118 copy P4240117 copy P4240140 copy P4240112 copy
お楽しみの試食タイム。 菜食メニューとは言え、やはり韓国料理。辛くてパンチが効いてるのでは……と予想していましたが、いい意味で予想を裏切られました。 李さんの紹介してくれる料理は、辛味があるものもどれもとても優しい味。塩気もちょうどよく、毎日食べてもまったく飽きないおいしさでした。 「日本の方は韓国料理を誤解しているよ。その誤解を解きたいのです。韓国の家庭料理は薄味で野菜たっぷり、とても優しい味なのです」という李さんの言葉、食べてみて初めて納得できました。 李さんの次回クラスはすでに開催決定。近々ご案内を始める予定なのでお楽しみに! ご参加のみなさん、そして、このレッスンのために韓国から飛んできてくださった李さん、本当にありがとうございました。