P5290267 copy

5月29日は二度目となるトア先生のベトナム精進料理クラス。
ベトナムに精進料理があるなんて!? と最初は驚きましたが……。
月に3度は精進の日というお国柄。子どもの頃から精進料理が大好きで、日本ではまったく知られていないベトナム精進を伝えたいというトア先生の熱意に打たれます。

P5290243 copy

1回目もハーブの量に驚きましたが、今回もたくさん!
揚げものなどのメイン料理には必ずハーブを添えるのがベトナム流。お料理にあわせてハーブの種類も変えるのだそうです。

P5290237 copy

P5290349 copy

スパイスはきいていますが辛すぎはせず、ほんのり甘みのあるベトナムカレー。野菜やフルーツでとった精進だしやココナッツウォーターで野菜と厚揚げを煮込んで作ります。
ベトナムではもっともポピュラーというカレーパウダーとカレーオイルを使って仕上げるのです。

P5290254 copy

P5290283 copy

普通はえびのすり身で作るすり身揚げは、精進ではじゃがいもで。レモングラスを芯にするので香りがとっても素敵なのです。

P5290276 copy

P5290280 copy

P5290271 copy

トアさんのデモンストレーションのあとはみんなで実習! トアさんのベトナム精進料理は手順は案外簡単。わかりやすく説明してくださるので作業もとてもスムースです。

P5280227 copy

P5290328 copy

P5290304 copy

お料理が出来上がり、お楽しみの試食タイム。
今回は昼夜2クラス開かれ、一日中ハーブとスパイスの香りでスタジオが包まれました。
すり身揚げは驚くほどのハーブを添えて。レタスとハーブで包んで食べるとさっぱりとおいしい。
ベトナムカレーもバゲットととても合うのです。
それから驚いたのが春雨サラダ。ミントをたっぷり混ぜ込むことでベトナムの香りとなりました。

昼のクラスにご参加いただいたみなさんも、夜のクラスにご参加くださったみなさんも、トアさんのキュートなお人柄と料理の美味しさにノックダウンされたよう。
ベトナムでお店をオープン予定のトアさん。
その準備でお忙しい中、本当にありがとうございました。

P5290350 copy

トア先生の次回クラスは7月に予定しています。近日中にお知らせするのでお楽しみに!