P7030717 copy

P7030680 copy

「ベトナムの家庭料理のおいしさ、そして、日本ではまだほとんど知られていないベトナムの精進料理を日本で広めたい!」という強い願いで活動していらっしゃる料理家、香川トアさん。
今回は、「ベトナム料理といえば!」の生春巻き献立。
最初のトアさんのクラスは揚げ春巻きで、本場の作り方に驚いたものでしたが、今回もベトナムならではの道具、ライスペーパー用のシートを使っての作り方をていねいに教えてくださいました。

P7030729 copy

ライスペーパーの扱いは難しく、くっついてうまく巻けなかいことも多いものですが、ベトナムの道具を使うといとも簡単。こんなにカンタンにできるなんて、と大感激です。

P7030692 copy

P7030694 copy

P7030707 (1) copy

トアさんのチャーミングな人柄もあって、実習は今回も和気藹々とすすみます。
実習の途中にベトナムの精進おこわが炊きあがった時は、「わーっ!」と歓声があがりました。

P7030725 copy

P7030747 copy

パクチーのスープにはビックリするほどたくさんのパクチーを投入!
ダシいらず、野菜をいため、ベトナム醤油と塩で味をつけるだけなのにビックリするほどいい味で、パクチーの風味のなせるわざでしょうか。
特製のたれを添えた生春巻きにおこわ、パクチースープ、海藻のチェ。今回も本当においしいベトナム精進献立が出来上がりました。

P7030712 copy

P7030752 copy

今回もすばらしいレッスンを開いてくださったトア先生、そしてご参加のみなさん、本当にありがとうございました。
次回クラスは9月です。お楽しみに!