昨日の土曜日は、名古屋の老舗味噌屋さん、
中定商店さんに本格的な味噌作りを教えていただきました。

中定商店さんは、明治12年創業、137年間もの間、
愛知県知多半島に伝統的に伝わる味噌やたまり醤油を作り続けています。
豆味噌をもっと広めようと、いろいろなところで精力的に味噌仕込み教室を行っています。
豆味噌、米味噌、麦味噌の3種類からお好みの味噌を選んで仕込みました!
kako-4TDbbgPk4srzsFWR

kako-xBlcxTYb6WUMwjFf

さて、味噌仕込み開始です!
みなさん頑張って大豆を潰しましょう!
kako-FBzAYiOinlWhML9Y

kako-Md6TG9kwpEvX8yOG

kako-s4AYXpDErxMWagyC

kako-uL4uB4RUJhiPrJy9

kako-vp11kc515PjG6adH

庄司も豆味噌を仕込みます!大豆を一生懸命潰しております。
kako-w5MRWbmiWS0YOBgR

こちらが豆味噌用の豆麹。こんなに大きな緑色のお豆なんですね。
kako-KgQmeuYsshXvTXs1

さて、豆麹と合わせて最後の仕上げです!
kako-8piYv4Ckp3Vs1PXi

味噌玉を作って消毒した保存容器に詰めていきます。
これが2〜3年で赤くなるなんて…!
kako-6k26hBnYdsblxewL

米味噌は水が少なめで仕込みます。味噌玉も硬い!
kako-mDnwiG6iaV66yEjS

味噌のテイスティングや宝山味噌を使ったお菓子などをご試食して、
みなさん味噌の美味しさに感動していました!
今から出来上がるのが楽しみですね。