4月22日(土曜日)のクラスは、
銭 俐蓁(せん りしん)さんによる、台湾素食レッスンでした。
IMG_0792

今回のメインは、台湾風ローツキャベツ。
台湾でロールキャベツ?とお思いかもしれませんが、
台湾風には台湾風のポイントがあるようです。
日本でもロールキャベツはよく家庭で作られると思いますが、
綿棒でキャベツを伸ばす(平らにならす)のは初めて見た技です!
P4220685 copy

IMG_0803

そして包み方も台湾風。茶巾のような形に包みます。

IMG_0806

IMG_0808

IMG_0812

こちらは養生スープに入る”蟲草花”。
“冬虫夏草”という虫に寄生するキノコの一種の、滋養強壮、不老長寿の漢方薬として
有名な高価な食材があります。
もちろんこの蟲草花は、虫に寄生したキノコではなく、菌を培養して作られたものなんですが、
“冬虫夏草”と同じように、滋養強壮、不老長寿に良いとされているそうです。
ほかのキノコ類と比べて、何と言った味はないそうで、逆に扱いやすい食材と言えるでしょうか。
P4220673 copy

こちらは”髪菜(はっさい)”という食材。中国語ではファーツァイ。
「財を成す」事を意味する中国語の「發財」の発音と近い事から慶事で食べられる食材だそうです。
もずくのような、海苔のような、味でした。
P4220669 copy

IMG_0817

試食の間も、台湾のベジタリアン事情のお話や、五葷のこと、
それが体にもたらす影響など、為になる話をたくさん教えてくれました。
IMG_0825

IMG_0829

P4220694 copy

台湾素食に興味があって…と、ご参加された生徒さんも多くいて、
初めて触れる台湾素食に大満足だった様子。
今回もみなさん、ありがとうございました!