庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、開催するたび大人気の、 野菜料理家・庄司いずみによる、野菜のおすしレッスン、久しぶりの開催でした! 精進ずしというと敷居が高いイメージですが、庄司が提案する野菜ずしはネタは自由、誰でも気軽に作ることができるのが魅力です。 今回は、家に帰ってすぐ握れる! 失敗なく作れるシャリの握り方をお教えしました。 おもてなしでもご家庭でも、にぎり寿司が握れれば、それだけでみんなの憧れの的になれます! もちろん、握り方だけでなく、野菜の寿司ネタも。 野菜で作る寿司ネタは、なんでもOK! 野菜の料理は応用も利くし、バリエーションも無限大!とは、生徒さんからのご意見です。
酢飯の配合、作り方。 スタジオではおなじみとなりました、三河みりんで作る酢飯です。 生徒さんがとっても綺麗に盛り付けていたので、パシャり!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさん、思い思いに彩りよく盛り付けて、いただきます! おまけの副菜は、長ネギのパコラ、ケールのチップス、カブのすりおろし汁。 日本人が大好きなお寿司、 外国人も大好き!だけど生魚は食べられない、 そんな中で野菜のおすしは、もっともっと世の中に広がっていくはず、と、 これからも引き続き野菜のおすしのレッスンを行っていきます。 野菜のおすしの寿司ネタは毎回違うものになりますので、 次回の開催も、ぜひお待ちいたしておりますね! 本日もありがとうございました!