館林にあるヴィーガンカフェ、Mahaloha(マハロハ)は庄司も大のお気に入り!
 白を基調としたおしゃれな店内、居心地のいい空間でとってもおいしいヴィーガン料理が楽しめるのが素敵です。
 シェフの水野さんは大豆ミートなども上手に取り入れながら、ボリューム十分、パンチのきいた味つけで、ヴィーガン料理ではありますが、男性でも、マハロハの料理は気に入るはずです。



 昨年オープン直後にお邪魔したときの記念撮影。友達と一緒に伺ったのですが、みんな大満足。にっこり笑顔での撮影となりました。



 そんなご縁で、そのマハロハで!
 一日だけではありますが、私監修のメニューが登場することとなりました。



 もちろん私も行き、キッチンに入ってお手伝い。
 シェフの水野さん、パートナーのちゃみちゃんと三人でわいわい楽しく、庄司いずみプレートの準備中です。



 なんと! 嬉しいことに私の本を持っていますという方や、隣の町からわざわざ来ましたという方や……。
 私の滞在時間は3〜4時間ではありましたが、その間ずっと大盛況! たくさんの方が私監修のメニューを食べてくださり、大感激でした。



 その日提供したメニューがこちら。
 ノンミートのギリシャ風肉団子や、きのこのバーニャカウダなどなど……。
 水野さんが丁寧に準備をしてくれたおかげで、とってもおいしく仕上がって、初めてお店に来たという方にも「すごくおいしくて大満足です!」と声をかけていただきました。

 人気カフェのお手伝いをさせていただき、とっても嬉しかったですし、
私自身はお店を持ちませんが、ヴィーガンメニューのおいしさは、たくさんの方に知ってもらいたい。
 もし、招いてくださる方がいらしたら、メニュー監修、いたします! 
 日本中どこででも。いえ、世界のどこにでも。飛んでいくので、ぜひお声がけくださいね。