金木犀の花がほころび始め、街中が良い香りに包まれ、いよいよ秋も本番となってきました。
10月、最初の庄司いずみベジタブルクッキングスタジオのレッスンは、
今年7月、南浦和にオープンしたヴィーガンカフェ『Urawabio』のシェフ・高橋直弓さんにお越しいただきました。

高橋さんはマクロビオティックの総本山、リマクッキングスクールで17年間講師をつとめた後、
リマカフェ立ち上げの際、レシピ開発を手がけたほどの実力の持ち主。
マクロビオティックの技法や、考え方なども交えてのレッスンとなりました。

  

高橋さん、オススメの『しろたまり』。
長年白醤油を作り続けてきた日東醸造さんが、究極の白醤油を作りたい。という思いで作られたのがこちらのしろたまりです。
ふつうのお醤油とは違い、色はきれいな琥珀色をしています。
料理にあまり色をつけたくない場合や、非常に旨味があるので、塩の代わりに使うのもオススメだそうです。

 

その他にも湯葉やおつゆ麩など、先生オススメの材料をお持ちいただきました。

今回、オイスター炒めのオイスターソースも手作りします。
植物性のオイスターソースももちろん市販されているのですが、
先生が独自で追求した、手作りオイスターソースを教えていただけるのは嬉しいですね!

 

 

 

どれもこれも本当に美味しい!
ノン・エッグのかき玉スープや、茶碗蒸し。
『Urawabio』のオープニングでも大評判だったデザートのごまみるくしるこ。
味も食感も絶妙な仕上がりに高橋さんのセンスが光ります!

そしてこれが!庄司が衝撃をうけたという、”卵じゃない卵サンド”。
完全に卵サンドにしか見えませんが、もちろんノン・エッグです。
食べてみて……、確かに衝撃もののお味!卵じゃないなら一体これは何だというのでしょうか…!?
これを食べたらもう、新メニューの”ベジしゃけおむすび”が気になって仕方がありません!(笑)

美味しくて、新しい発見満載の高橋直弓さんのレッスンですが、
大人気、そして休日はご参加が叶わないという生徒さまのため、追加クラスが10月24日(火)に開催されます!
こちらのクラスはまだお申し込みいただけますので、ご参加おまちしております。

今回ご参加いただいた生徒さま、どうもありがとうございました!