下記クラスの募集がスタートいたしました。

 

新着情報!
3月25日日曜日 11時~14時半
オープン1年でヴィーガン界の話題を独占、あの人気店が初登場!
『中目黒、Alaska zwei(アラスカ・ツヴァイ)大沼麻美店長のASIAN VEGANクラス』
*このクラスのお申し込み締め切り日は3月21日水曜日いっぱいです。
*恐れ入りますが残席はレッスンスケジュールのページでご確認ください。


中目黒の駅から10分ほど。便利な場所ではないのに、いつ訪れても混み合っているヴィーガンカフェの大人気店、アラスカツヴァイ。
2016年にクローズした老舗ベジタリアンカフェ・アラスカに足繁く通っていたという、現在のオーナーの大皿彩子さんが、あらたにヴィーガンカフェ“アラスカツヴァイ”(ツヴァイはドイツ語の「2」)としてリスタートさせるや否や、今までにないパンチの効いたヴィーガン料理で話題沸騰。
“誰もが満足できる料理を”という大皿さんの言葉通り、男性客やベジタリアンではないお客様が多いのが特徴で、食べて納得。“からだによさそう”、“ダイエットにもききそう”な、今までのヴィーガンメニューを覆す、満足感のある味とボリュームに驚きます。
何料理という枠にとらわれない自由なメニュー構成も魅力。そんな中、コロッケや豆腐カツ丼などのボリュームメニューや、ガパオライスや春巻きなどの多国籍メニューが人気を集めていますが、ベジタブル・クッキング・スタジオ初登場となる今回は、”ASIAN VEGANクラス”がテーマ!
アラスカツヴァイの味をささえる、大沼麻美店長お得意のエスニック料理を教わります。
エスニック料理というとナンプラーが味の決め手ですが、動物性のナンプラーはもちろん不使用。大沼さんならではの調味料使いで、エスニック料理を作るコツを教えていえただきます。
アラスカツヴァイのエスニックメニューに大活躍という調味料、白たまりの使い方を覚えれば、おうちでも本格的なヴィーガンエスニック料理が楽しめますよ。

●講師/大沼麻美さん(Alaska zwei 店長 / キッチンマネージャー。複数のカフェやタイ料理店などで調理を経験し、2016年9月Alaska zweiの店長・キッチンマネージャーに就任。地球や仲間への思いやりを大切に、美味しく楽しいヴィーガン料理を作り続けている)
*レッスン当日は店主、大皿彩子さんもおこしいただき、ツヴァイ流盛りつけのコツや海外のヴィーガン事情などのお話も伺います。
●時間/11時~14時半
●タイムスケジュール/講師によるデモンストレーションと実習のあと、ご試食がてらのランチタイムとなります。
●定員/20名
●メニュー/
・VEGANグリーンカレー
(肉を使わずコクのある味わい)
・Alaska zwei流 玄米のひみつ
(圧力鍋を使ったもちもち玄米ごはんの炊き方)
・VEGAN生春巻き
(満足感のある具材 / 美しく巻くコツも!)
・ナムプラー風春巻きソース
(白たまりを使って)
・クリーミー春巻きソース
(ナッツやゴマであと引く味)
*写真はある日のアラスカツヴァイの料理です。今回のご紹介メニューとは異なります。
●レッスン料/6480円(レッスン料、消費税、材料、テキスト代込み)
●お申し込み方法/[教室申し込み]のページからお申し込みください。件名は『3月25日 アラスカツヴァイのヴィーガンクラス希望』とお書きください。
*返信にて銀行振込、またはゆうちょ振込の方法をご案内いたします。Paypal(ペイパル)でのカード決済ご希望の方はその旨をお知らせください。

*初回お申し込みの方は電話番号をご記入ください。アドレス違いなどで連絡がつかない場合、お電話させていただく場合がございます。

*お申し込み方法とキャンセルポリシーについてはこちらでご確認ください。