庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、20日(土)のレッスンは、
リマ・クッキングスクールで17年間講師を務め、リマカフェの立ち上げにも携わり、
ベジタマゴサンド・カキフライ・シャケおにぎり…などなど、
もどき料理の数々で話題を呼んだヴィーガンカフェ『Urawabio』でシェフとして腕をふるっておられた、
マクロビスタイリストの高橋直弓さんのレッスンでした!

前回のレッスンも大好評でリクエストクラスが開催されるほど。
今回のレッスンでは、ベジ・イカリングフライを教えていただきました!
なんと、そのイカの正体は・・・、庄司は最初「玉ねぎリングで代用かしら」と思ったそうですが、そんなものではまったくなくて!
ここに書くわけにもいかないので、それはレッスンを受けられた方だけの秘密です(笑)

まず始めに、高橋さん流の玄米の炊き方から、
マクロビオティックの考え方、陰陽のバランスの整え方など、初心者にもわかりやすく
説明していただけたので、普段マクロビオティックを実践していない人でも、
興味深く楽しく聞くことができました。

おふたりで、手元でイカリングをチクチクと地道にこさえておられます。
これは、、、無言になってしまいますね(笑)

りんごの蒸しケーキ。高橋さんのレシピ本では、本来土鍋でつくるレシピですが、
今回は厚手の鍋でつくりました。

りんごが甘〜くて、美味しいです!
盛りつける時は、こちらの面を上にしても、下に敷いてあるりんごを上にしてもどちらでもお好みで。

五葷の入らない手づくり中濃ソースも教えてもらいました。
見事な完成度!これは感激です!

お話だけでも、大満足。。。頭はお腹いっぱいです。

イカをリング状に…。
これが結構難しいのです。

フライといえば千切りキャベツ! 刻みます、刻みます、

先生も刻みます!

生徒さんも美味しそうにベジ・イカリングが揚がりました!
待ちに待ったご試食タイムです。

お汁物は、『重ね煮味噌汁』。
重ねる、ということ自体、陰陽のバランスを整えることを考えて重ねていくのですが、
色々な野菜を重ねてじっくりと煮ていくので、とにかくお味が抜群に美味しい!
具だくさんのお味噌汁です。

前回に引き続き、もどき料理をテーマにレッスンをしていただきましたが、
もどき料理は最近流行ってきてますが、
「ちょっと違う」と感じることも多いと聞きます。
そんな中、高橋さんの料理はその完成度が素晴らしい!
言われなければ普通に騙されてしまうほど。

そしてただ、味を似せるだけではなく、身体にも優しいところが嬉しいですね。
本当に驚きと学びの多いレッスンです。
本日もご参加の皆さま、高橋さん、どうもありがとうございました!

そんな高橋さんの今回のレッスンですが、この驚きはもっと色んな人にも伝えたい!
ということですでに同じ内容でリクエストクラスの開催も決定しております。
2月21日の水曜日、10名様限定のレッスンです。
平日・少人数のクラスなのでゆったりと学べるので、初めての方にもおすすめです。

土日のレッスンだからいつも参加できない、という方、
ぜひぜひご参加をお待ちしております!

詳しくはこちらの教室ページからどうぞ。