庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、21日(日)のレッスンは、 8月に開催された第一回目のクラスが大好評だった折原理沙さん、新メニューで開催です。 大手料理スクールで長年講師を務められた折原さんは、幅広いジャンルの料理に精通しており、 知識が豊富。 ご本人は「広く、浅くなので、こだわりはあまりない」と言いますが、 研究熱心でいらっしゃるので、生徒さんの質問にも的確に答えてくださいます。 さて、今回のテーマは『麹』。 太っ腹に『塩麹』、『しょうゆ麹』と両方のつくり方を教えていただけました! 意外にもつくり方はとっても簡単。 完成するまで一日一回、かき混ぜなければいけないけれど、 使い勝手のいい塩麹などは、日持ちもするのでつくっておいて損はなしです! みなさん、わかりますか? 手前が完成した塩麹で奥が今仕込んだ塩麹。 季節によって完成までの時間はことなりますので、 指で触って柔らかくなっていたら出来上がりだそうです! 焼きおにぎり! 焼きおにぎりって”美味しいのに簡単”というイメージでした。 本日はフライパンでつくりましたが、 網でじっくりと焼くので、実はけっこう時間がかかるのだそうです。 フライパンでも弱めの火加減でじっくりと焼き上げます。 強火で焼くと焦げてしまいますものね、甘く見ておりました! 『グルテンフリーの甘酒バナナケーキ』。 一台は折原さんが前日に仕込んだもの。もう一つは本日焼いたもの。 ぜひ味比べをしてほしい、ということで事前にお持ちいただきました! 米粉ってその日のうちに食べないと、翌日には固くなってしまうイメージでしたが、 あら不思議!しっとりフワフワ〜。 米粉の特性をよく理解し、試作を重ねてこの食感になっているのですね。 『しょうゆ麹の焼きおにぎり』。 しその葉の風味と”パリッ”とした食感、焼きおにぎりとよく合います。 しその下にはしょうゆ麹が…。ご飯にジュワッとしみ込んでいて、とっても美味しい。 スープは薬膳をイメージして考えられたそうで、 優しい味わい。寒い季節にぴったり、体が温まります。 塩麹、しょうゆ麹のつくり方も教えていただけて、 とっても充実した内容となりました。 麹調味料があれば、パパッと簡単につくれるところが良いですね! 折原さんの今回のレッスン、非常に充実した内容となっておりますので、 リクエストクラスが開催されます! 2月7日の水曜日、10名さま限定の少人数のクラスとなっております。 この機会にぜひ、ご参加をお待ちしております。 本日も皆さま、どうもありがとうございました!