庄司いずみベジタブル・クッキング・スタジオ、
三連休の土日のレッスンは、毎年この季節!N.Yからお越しいただいている、
大人気の桜本りえ子さんのレッスンでした!

 

年に一回の貴重なレッスン、今回もたくさんの方々にご参加いただきました。
そして今回はなんと!ヴィーガン・チーズクラス&グルテン・フリークラスの2本立てです!
土曜日はスタジオ、何回目…3回目でしょうかね、ヴィーガン・チーズクラスからです。

 

発酵カシューナッツ・チーズ。
ナッツのチーズはカシューナッツがりえ子さんのオススメ。
他のナッツよりも炭水化物が多いのと、乳酸発酵をしやすいのだそう。
チーズ以外の発酵食品もそうですが、発酵の具合が一番むずしいですよね。

そこをみなさんにわかるように、丁寧に説明していただきました。
入手しづらい材料や馴染みのない材料も、どこで買えるとか、これを使ってもいい、
などなど、細かく教えていただけます。

浸水させた生カシューをこんな風に細かくしたら、常温で発酵させます。

 

なので今回は、発酵済みのものをりえ子さんに全員分ご持参いただき、仕上げていきます。

そして次にモッツァレラ。
こちらは本当に簡単!
カシューナッツ・チーズのように発酵させる必要はないのです。

あるのは一つ、ダマにならないようにかき混ぜることです!

 

ブライン液(塩水)に落とせば完成です!
液につけたままで、翌日が一番美味しいそうです。

 

 

 

 

 

ヴィーガン・チーズを使った、エッグプラントパルメジャン、
スイカときゅうりのサラダ。

トマトソースとなす、モッツァレラの相性が抜群です。

カシューナッツ・チーズは、好みのハーブを周りにまぶして。
りえ子さんはセージとローズマリーがオススメ。
おもてなしに喜ばれそうですね。

夏なのでスイカときゅうりと、モッツァレラをあえてさっぱりと。

カッテージチーズはグラノーラとあえてスイーツとして今回はいただきます。

15日の日曜日のレッスンは、グルテン・フリーのレッスン。
毎回N.Yの最新情報を教えていただけるのも、りえ子さんのレッスンの特徴です。
日本ではグルテン・フリーといえば、小麦粉を使わずに米粉。
NY式では、”オールパーパスフラワー”と呼ばれる、なんにでも使える魔法の粉を各自がブレンドして常備しているのです。←なんて素敵!

こちらが、りえ子さん流のオールパーパスフラワーの材料です。
日本と違って、こういうものが豊富に売っているんですね!

彩りも豊かでおしゃれなキッシュが出来上がりました!

アメリカンっぽいゴツゴツとしたオートミールクッキー、
夏野菜の豆のポタージュスープ。
オールパーパスフラワーで作るキッシュのタルト台、とても美味しかったです!

2日連続でのレッスン、りえ子さん、お疲れ様でした!
次回は、来年になるのか、その前にレッスンが実現するのかはまだわかりませんが、
次はどんな新しいN.Yのトレンドニュースを知ることができるのか、本当に楽しみですね!

ご参加いただいた皆さん、次回もぜひ、お見逃しのないように、ご参加をお待ちしておりますね!
どうもありがとうございました!